スキンケアの際にリンパマッサージを行いましょう

スキンケアでは、洗顔方法や基礎化粧の手入れ法ばかりが注目される傾向にあります。

確かに、綺麗にメイクや油脂汚れを取り除き、保湿を心がける手入れは、シミやしわを出来にくくし、健やかな肌作りにおいてとても大切な事だと言えます。

しかし、顔の肌本来の代謝などにも目を向ける必要があるのです。

肌の代謝や血行が良くなると、肌のくすみや黒ずみを除去することにつながるのです。

また代謝が良くなると、肌の老廃物が排出され、キメが良くなったり、透明感が出たりするのです。

スキンケアは、そういうことにも目を向け行わなければいけないのです。

肌の新陳代謝や血行を良くするには、スキンケアの際、リンパマッサージを取り入れると良いと言えるのです。

リンパは目の周り、頬、首筋、鎖骨、肩のあたりに集中してあります。

洗顔後化粧水で肌を整え、乳液で保湿する際にリンパマッサージを取り入れると良いでしょう。

乳液は指の滑りが良くなり、顔をマッサージしやすいのです。

人差し指と中指を使って、目の周りを一周し一気に頬を伝い、首筋へそして鎖骨に向かってリンパ腺の上を優しくマッサージしていきます。

そうすることで顔の老廃物がリンパ腺を通り排除され、血行がよくなり、顔のむくみもとれ、小顔効果も期待できるのです。

また代謝もよくなり美肌に導かれるのです。